デジタル部長日記

アクセスカウンタ

zoom RSS こはな♂ありがとう

<<   作成日時 : 2017/01/04 22:50  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年6月に13年近く共に暮らした猫が逝った。
12歳10カ月と5日、長生きだったのかな。

嫁の実家で産まれて生後1ヶ月で我が家へきたオス猫
名前は「こはな♂」
母猫の名前が「はな」だったから、ウチに来る前にはこの名前に決まってた。
史奈が産まれる1年前のことだった。

昨年5月の初めくらいに変な咳をするようになって、
病院で診てもらったら肺に水が溜まっていく病気で原因もわからないとのことで。
こはな♂は外に出ない家猫だし20年くらいは生きるんじゃって思ってたところもあって
お別れなんてまだまだ先のことって思ってたから、ホントにいろいろ突然で。


今の季節のような冬場は必ずといっていいほど毎晩布団の中に潜り込んできた。
耳元に鼻息をフンフンとかけられて、それでも知らんぷりしてるとチョイチョイと
爪先で耳を引っ掻いてくるのが布団に入れろって合図だった。
また寒い季節になったのに、今年の冬は何か布団に入ってもぎこちない。

毎回ではなかったけれど、
仕事で遅くなって深夜に帰宅した時は玄関に出迎えに来てくれたり、
冬にテレビを見ながらうたた寝しちゃった時もお越して布団まで誘導してくれたり
寒かった時のことを最近は思い出すことが多い。

史奈に一番懐いていたから、史奈のこはな♂ロスを心配してたんだけど
恥かしながらいつまでも引きずってるのは自分なのかもしれない。
画像

(史奈が4歳、こはな♂が5歳くらいの時)



いなくなって改めて気づく
あなたは大切な我が家の家族でしたよ。
たくさんの思い出もあのモフモフのお腹もこはな♂の甘噛みも
忘れないから。
画像



「虹の橋のたもと」ってのがあるのなら、いずれ迎えに行くから
それまで待ってて下さいな。


ぎこちない文面になったけど
何かに書き留めておきたくて。。。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こはな♂ありがとう デジタル部長日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる